CSハウジングトップ
れんがとかわらとぬりかべの家 静岡スモリの家CSハウジング TEL:0120-832-560
CSハウジングホーム サイトマップ お問い合せ・資料請求
注文住宅・自由設計 スモリの家 リフォーム 土地・不動産情報 お客様の声・建築実例 インフォメーション 会社情報
注文住宅・自由設計・スモリの家 強い骨組み。 「歪む、腐る、弱い」という木造の欠点を一掃。
ホーム注文住宅・自由設計 スモリの家 > 強い骨組み
「歪む、腐る、弱い」という木造の欠点を一掃。
構造材は、ジョイント金物でガッチリ結合。 地震の力を分散させる「軟骨構造」。
国産の木材をより強い集成材に。
家を支える構造材は、国産材のみを使用。しかもよく乾燥させ(工場出荷時含水率=15%以下)、ねじれ、反りといったクセをなくした「集成材」を採用しています。ムク材の約1.5倍の強さを持ち、極めて安定しているため、気密性などの高性能をいつまでも維持することができる構造材です。
※ポイント!
天然のムク材をはるかに凌ぐ強さと安定性を備えた木材です。
基礎もしっかり断熱するのが基本。
乾式加圧注入式防腐防蟻処理。
1F部分の構造材には、乾式加圧注入式により防腐防蟻処理された木材を使用。表面に薬剤を塗っただけの防腐防蟻処理材に比べて、ケタ違いの効果を発揮します。また、乾式のため木材の含水率が上がることもなく、長い歳月にわたり地震や白アリから、家とご家族をしっかり守ることができます。
※ポイント!
加圧注入方式は薬剤を芯まで注入でき、100年とも言われるはど長い間効果が得られます。
基礎もしっかり断熱するのが基本。
構造材は、ジョイント金物でガッチリ結合。
家の強さを維持する上で、重要な部分の接合には、ジョイント金物を採用。木を大きく欠損させないので、木、本来の強さを最大限生かし、あらゆる方向からの力に威力を発拝します。
従来の“ホゾによる接合の約2倍の強さ(当社比)です。
※ポイント!
スモリ工法は、木材の欠損が最小限で済む分、本来の強さを発揮できます。
基礎もしっかり断熱するのが基本。
地震の力を分散させる「軟骨構造」。
地震に対して、単に柱を太くして強い構造にしただけでは、弱い部分に力が集中する「しわ寄せ」現象が生じます。スモリの家では、接合部分にクルマのフロントガラスなどにも使われるEPDM製のゴムパッキンを入れ、「軟骨」のように衝撃を分散、吸収する構造を開発。画期的な発想で、特許を取得しています。
※ポイント!
高度な耐久性と安全性を求められる自動車用のゴム部品とし使用されるEPDM製のゴムパッキン。
基礎もしっかり断熱するのが基本。
Question 地元の木材にこだわる理由は何ですか?
Answer 森の木を伐り、50年もつ家を作れば、その家を建て替える頃には、樹齢50年の立派な森が育っていることになります。長持ちする家は森を守り、日本の自然を守ることにつながるのです。その土地の気候風土に育った木を使うことが家づくりには大切なのです。
Question 全体に柱が多い印象を受けますが?
Answer スモリの家では、1mごとに必ず太い構造材が配されています。構造的に弱い部分を生み出さない均等な構造材配置が、強さと安全性の大きな理由のひとつです。
頑固な基礎・土台。
強い骨組み。
最強のボディ「銀我パネル」。
結露解決。
がっしり六面体構造。
高断熱・高気密。
ステンレスビス釘。
本物主義。
阪神大震災同等地震を2回受けても無傷 !! 実験映像を公開 !!
ご利用にあたって プライバシーポリシー リンク集 ページ先頭へ
お問い合せ、資料請求は ・ ・ ・ CSハウジング 株式会社 〒411-0906 静岡県駿東郡清水町八幡221-1 フォンテヌミヤビ1F 0120-832-560